Top > コントロールパネルをさくさく開く

コントロールパネルをサクサク開く Edit



Windows 7以降では検索欄もしくは[Windowsきー]+rで開く[ファイル名を指定して実行]のダイアログでcontrolと入力するとコントロールパネルが開く。
検索欄に入力した場合は優先候補として選択されているので、そのまま[エンターキー]を押せばO.K.だ。


でもそのあと、マウス操作ならともかく、[TABキー]で一つずつ項目を確認して開きたいところまで進むのはいったい本当にあるのか、どこにあるのか分からずイラついたりしたことがあるユーザーは多いはずだ。


今回はそんな悩みをすっきり解決してもらうのが目的だ。


コントロールパネルの各項目は、.cplファイルもしくはコマンドプロンプトからcontrol [項目名]で開くことができるのはご存じだろうか


例えば[main.cpl @1]と入力するとキーボードのプロパティが開く


また[hdwwiz.cpl]で[ハードウェアの追加と削除]が、[appwiz.cpl]で[プログラムの追加と削除]または[プログラムと機能]を開くことができる。


下表によく使われるであろう項目を一覧にしたので、自分がよく使うものだけでも覚えておけば、PCを使うときのストレスが少しは軽減されるのではないかと、今回紹介することにした。
複雑なコマンドが必要だったり、使用頻度が低いと思われるものは省略している。



要素名cplファイル名control アイテム
ユーザー補助のオプションaccess.cpl
プログラムの追加と削除appwiz.cpl
フォルダ オプションappwiz.cpl @1control FOLDERS
画面desk.cplcontrol DESKTOP[画面のプロパティ]-[デスクトップ]

|画面|desk.cpl|control COLOR|[画面のプロパティ]-[デザイン]

ハードウェアの追加と削除hdwwiz.cpl
インターネット オプションinetcpl.cpl
地域と言語のオプションintl.cplcontrol INTERNATIONAL
ワイヤレス リンクirprops.cpl
ゲーム コントローラjoy.cpl
マウスmain.cplcontrol MOUSE
キーボードmain.cpl @1control KEYBOARD
サウンドとオーディオ デバイスmmsys.cpl
ネットワーク接続ncpa.cplcontrol NETCONNECTIONS
データ ソース (ODBC)odbccp32.cpl
電源オプションpowercfg.cpl
スキャナとカメラsticpl.cplcontrol SCANNERCAMERA
システムsysdm.cpl
電話とモデムのオプションtelephon.cplcontrol TELEPHONY
日付と時刻timedate.cplcontrol DATE/TIME
自動更新wuaucpl.cpl
ユーザー アカウントnusrmgr.cplcontrol USERPASSWORDS
管理ツールcontrol ADMINTOOLS
ネットワーク セットアップ ウィザードNetSetup.cpl
Windows ファイアウォールFirewall.cpl
セキュリティ センターWscui.cpl
ユーザー名およびパスワードの保存keymgr.cpl
ライセンスliccpa.cpl